スポンサーリンク

ラグラントレーナー*無料型紙・作り方

ハンドメイドレシピ*作り方
ラグラントレーナー(size80)

ゆったりサイズのラグラントレーナーです
パジャマや部屋着にいいですよ

あき部分を縫うのがちょっとややこしいですが、落ち着いてゆっくりやれば大丈夫です!

 

完成イメージ

使用生地
身頃・襟ぐり:Rick Rackさんのプードルニット(ベビーブルー・無地)
袖、裾:Rick Rackさんのプードルニット(ベビーブルー・水玉)
ボタン:リングスナップ(打ち具入)10mm
サイズ:80目安(若干袖が長め、丈が短めです)

 

型紙ダウンロード

ラグラントレーナー型紙

ダウンロードする際は、是非↓のバナーをクリックお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ banner2.gif

家庭用ミシン&1本針3本糸のロックミシンで縫うことを想定した型紙です
出来上がり線は省略してありますが、縫い代が1cmついています
お好みに合わせて調整してください

 

 

 

材料
  • 裏毛、ミニ裏毛、ダンボールニットなどのニット地
  • 身頃、襟ぐり、裾部分:縦40cm×横90cm
  • 袖:縦43cm×横56cm
  • ボタン・スナップなど:2個

派手柄でパンチをきかせてもいいし、無地でシンプルにつくるのもいいですよね!
 

見本はアメリカンスナップですが、プラスナップの方が着せやすいのでおすすめです

 

作り方
  1. 型紙を原寸でプリントアウトし、切り抜いて張り合わせる
  2. 布を裁断する
    布目を縦にした状態(ニットなら横に伸びる状態)で、型紙の文字が縦になるように型紙を配置して布を裁断する
    各パーツの中心と、縦線部分にノッチ(小さい切込み)やチャコペンシルなどで印をつけておく

    袖は見返しがついているほうが前身頃側です
  3. 見返し部分を切る
    型紙は両肩あき仕様になっているため、不要な部分を切断する
    前身頃と袖の見返し部分(出っ張っている部分)を写真のように切る(右肩あきの場合)

    左肩あきにしたい場合は反対を切る
  4. 袖口を縫う
    袖口の裾をロックミシンもしくはジグザグミシンでかがり、ノッチを目安に折り曲げて直線ミシンで縫う
  5. 袖(見返し側)をつける
    袖の見返し部分(写真の青線部分)をロックミシンもしくはジグザグミシンでかがる
    前身頃と袖を中表にあわせる(袖の見返しのほうが大きいです)
    直線ミシンで縫う(写真の赤線部分)
    前身頃&袖をまとめてロックミシンもしくはジグザグミシンでかがる(写真の赤線部分)
    袖側の見返しを内側(外表になるように)折り曲げて、下端を直線ミシンで縫う

    写真がわかりにくいですが、袖側が上に来るように布をおき、見返し部分を半分に折り曲げた状態です
  6. 袖(見返しがない側)をつける
    前身頃と袖を中表にあわせ、ロックミシンもしくは直線縫い&ジグザグミシンで縫う

    後ろ身頃側も同様にして縫う

    袖をつけるとこんな感じ
  7. 襟ぐりを縫う
    襟ぐり布を中表にして縦二つ折りにする
    左右の端を直線ミシンで縫い、表に返して角を整える

    身頃&袖と襟ぐり布を中表に合わせる

    ノッチは身頃と袖の縫い合わせ箇所にそれぞれ合わせ、伸ばしながらつける
    見返し部分は、見返しを中表に折り曲げて、その間に襟ぐり布をはさむ

    ロックミシンもしくは直線縫い&ジグザグミシンで縫う

    折り曲げて縫った見返し部分をひっくり返す

  8. 見返しを縫う
    見返しが重なるように整えて、直線ミシンで縫う(写真の赤線部)

    縫い閉じてしまわないように注意!
  9. 脇~袖下を縫う
    前身頃と後ろ身頃を中表に合わせ、ロックミシンもしくは直線縫い&ジグザグミシンで袖下~脇を一気に縫う

  10. 裾を縫う
    裾布を中表にして横二つ折りにし、端を直線ミシンで縫って縫い代を割る

    ひっくり返して外表にして縦二つ折りにする

    身頃の下端と中表にして合わせ、ロックミシンもしくは直線縫い&ジグザグミシンで両脇を縫う

    身頃より裾布の方が少しだけ短いので、伸ばしながらつける

    裾がつくとこんな感じ

  11. スナップボタンをつける
    あき部分にスナップをつける
  12. できあがり!

    早速ベビちゃんに着せてあげて下さい♪

 

型紙&作り方が役に立ったなら是非クリックお願いします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ベビー服(洋裁)へ banner2.gif

ハンドメイド用品のお買い物はこちらからどうぞ☆↓
  

コメント