スポンサーリンク

パーカーベスト*無料型紙・作り方

ハンドメイドレシピ*作り方
パーカーベスト(size80~90)

重ね着に便利なパーカーベストです♪
パイピングがちょっと面倒ですが、Tシャツと重ねるとカワイイですよ!

 

完成イメージ

使用生地:Rick Rackさんのプードルニット【ベビーブルー】の水玉と無地
ボタン:100均のくるみボタン
サイズ:80~90目安

 

型紙ダウンロード

パーカーベスト型紙

ダウンロードする際は、是非↓のバナーをクリックお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ banner2.gif

ロックミシン・メス固定で縫うことを想定した型紙なので、縫い代5mm弱しかついていません
ロックミシンでメスを使って縫う場合は振り巾にあわせて
家庭用ミシンで縫う場合は1cm程度の縫い代をつけて下さい

 

材料
  • ダンボールニット、裏毛などの厚手ニット(薄手でも作成できますが、厚手がおすすめ)
  • 身頃部分:縦35×横60cm
  • フード、袖&裾&パイピング部:縦45×横60cm
見本はすべて同じ生地を使っていますが、袖&裾をリブニットで作っても可愛いです
パイピング布はバイアステープでも代用可です
完成イメージでは、胸元に飾りボタンをつけています

 

ちょっと派手くらいが可愛いと思うのです♪

 

 

作り方

 

  1. 型紙を原寸でプリントアウトし、切り抜いて張り合わせる
    パーカーベスト作り方1

    縫い代をつけて切り抜くと便利
  2. 布を裁断する
    布目を縦にした状態(ニットなら横に伸びる状態)で、型紙の文字が縦になるように型紙を配置して、布を裁断する
    各パーツの中心と、縦線部分にノッチ(小さい切込み)やチャコペンシルなどで印をつけておく

    前身頃中心の切り込みは、ここで入れてもいいですが
    個人的には手順7のタイミングで入れることをオススメします(ほつれ防止のため)
  3. フードを作る
    フード2枚を中表に合わせ、カーブ部分(写真参照)をロックミシンもしくは直線縫い&ジグザグミシンで縫う
  4. 肩を縫う
    前身頃と後ろ身頃を中表に合わせ、ロックミシンもしくは直線縫い&ジグザグミシンで両肩とも縫う
  5. 袖ぐり布をつける
    袖ぐり布を外表に二つ折りにし、前身頃・後ろ身頃と中表にして中心部を目安に合わせ、ロックミシンもしくは直線縫い&ジグザグミシンで縫い付ける
    両方の袖ぐり布をつけるとこんな感じ
  6. フードをつける
    フードと身頃をノッチを目安にして中表に合わせ、ロックミシンもしくは直線縫い&ジグザグミシンで縫い付ける
    フードをつけるとこんな感じ
  7. 襟ぐりとフードのふちをパイピングする
    前身頃の中心に切り込みを入れ、切り込みの端~フード~切れ込みのもう反対の端、となるように中表にパイピング布を直線ミシンでつける

    パイピング布の端は下の写真のように1cm余らせておき、縫い代をくるむときに端っこもくるみましょう
    写真、わかりにくくてスイマセン(>_<)

    パイピング布で縫い代をくるんで

    直線ミシンで丁寧に縫いましょう

    パイピングができました!

  8. 襟ぐりの下端を縫う
    前身頃とフードを裏返しにしたまま二つ折りにし、パイピングした下端(前身頃に入れた切込みの一番下)の少し上を直線ミシンでステッチして押さえる

    ※写真を撮り忘れたので……みにくいイラストですいません;;表に返すとこんな感じ
  9. 両脇を縫う
    前身頃と後ろ身頃を中表に合わせ、ロックミシンもしくは直線縫い&ジグザグミシンで両脇を縫う
  10. 裾をつける
    裾布を中表に横二つ折りにして直線ミシンで縫い、縫い代を割って輪にする
    外表にして縦二つ折りにする
    身頃の下端と中表にして合わせ、ロックミシンもしくは直線縫い&ジグザグミシンで両脇を縫う
  11. できあがり!

    胸元にくるみボタンなどをつけると可愛いです

    早速ベビちゃんに着せてあげて下さい♪

型紙&作り方が役に立ったなら是非クリックお願いします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ベビー服(洋裁)へ banner2.gif

ハンドメイド用品のお買い物はこちらからどうぞ☆↓
  

コメント